So-net無料ブログ作成

あたたまる [料理]

太宰治 『酒の追憶』から引用
 ”ほとんど、ひや酒は、陰惨きわまる犯罪とせられていたわけである。いわんや、焼酎など、怪談以外には出て来ない。
 変れば変る世の中である。”


吉祥寺を歩いているときに見つけて買ってみた、大阪錫器の酒器
IMG_1044.jpg
千呂利 「初瀬」

私は、お酒は甘いもの以外は何でもたしなんでしまうのですが
日本酒を飲むときは、すっきりした冷やを専ら選んでいました。
一瞬でスイッチが入り、燗酒を晩酌に取り入れよう!と思いついたのです、見た瞬間。
IMG_1045.jpg
錫は、陶器に比べ1.8倍の速さで熱を移動し、50倍の速さで全体に伝えるのだそうです!
手作りならではの表面の凹凸も味を増しています。
飲んだ瞬間、温泉につかったときのように「あ”~」となります。

IMG_1051.jpg
容量は200mlです。相方と晩酌だと小さいかな?と思いましたが、
結果的にはちょうど良かったです!
胃があたたまって、満足感もあるのであまり飲まなくても満ち足りるような感じなのと、次の日もすっきりです。消化も良くなっているでしょう。


おまけでもうひとつ。
IMG_1207.jpg
手作りしたアイピロー。リンゴ柄のタオルの中には小豆が入ってます。
これをレンジで一分間あたためて目をあたためます。
10~20分くらい暖かさが持続します。ほんのり小豆の香りもします。
昨日は、これを乗せたまま昼寝をしてしまいました。
最近、年々、眠りが浅くなっている感じがしまして(年のせいでしょうか?)、
睡眠不足気味ですが、深~~い眠りにどっぷりつかれました。


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

和紙フェス [紀行]

先週、小川町の和紙フェスに行ってきました。
IMG_1134.jpg

小川和紙は今年でユネスコ無形文化遺産登録5周年とのことです。
IMG_1139.jpg
道の駅和紙の里ひがしちちぶにて。今回はランタンナイトの写真を何葉か並べてみます。

IMG_1132.jpg
シャボン玉も見えるでしょうか…赤いパイプ椅子…

IMG_1147.jpg
球体の中に入ることができます。その中にも球体の和紙のライトが。

IMG_1145.jpg
皆、影絵になってました^^

IMG_1141.jpg
手漉き和紙ごしの光は温かみを感じます。
道の駅には産直もあり、この時期はきのこが豊富です。
しめじ、しいたけ、たもぎたけ、くりたけ、あわびたけ、なめこ…
それからきのこではないですがコンニャク。

これらを買い込んで家できのこ鍋にしました。そして、最近熱燗にはまっています。
鍋なんかにするときは、鍋にチロリを差し込んで熱燗にするのです。
体が温まって最高です。


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。